2015年04月20日

「アルジャーノンに花束を」 注目役者編

創味シャンタンDX(チャーハン)のCMで安田美沙子嬢と共演している、山崎努さんの‥

『真実は白い缶の中にある』 っていう最後の決めゼリフ?

あれ絶対「世紀末の詩」を意識してますよね(笑)。真実は‥なんて、教授役の山崎さんが劇中、よく口にされていたのを思いだします。もう15年以上前の作品になりますけど、お変わりなく!






世紀末‥といえば、脚本をお書きになったのが野島伸司さんでした。その野島さんがダニエル・キイス原作の「アルジャーノンに花束を」の脚本監修を務められるとのことで、話題になりましたよね。

「聖者の行進」も、ある程度実話を基にして描かれたそうですが“アルジャーノン”のように、万人に知られていて、しかも既にドラマ化もされていた作品を、あらためて手がけたのは、もしかしたら今回が初ではないでしょうか。

そんな「野島流」に染まっていくのであろう同作品も17日の放送で2話目を迎え、徐々に主演の山下智久さんの躯にメスが入りそうな気配です(笑)。小説はおろか、ユースケサンタマリアと菅野美穂さんの前・アルジャーノンにも目を通していなかった筆者ですが、やはり、内容的にはだいぶ異なってきているのですか。“現代版”にアレンジされている‥とか。


1話で『冒険』だなんて言葉が出てきていましたけど、この辺は“いかにも”な感じでした。ずっと冒険をしたかった新村萌香‥‥。ドラマ「未成年」を連想させますね。キャストにも「野島色」がよく出ています。なかでも注目なのは白鳥咲人の父親役を演じる、いしだ壱成さん!?

彼は前述の「聖者の行進」で知的障害を持つ青年役でした。その壱成さんが、今度は精神遅滞の子を持つ親の方に‥。時の流れを感じたともに、制作サイドによるささやかな演出?に、私も嬉しくなってしまいました。現実問題、ドラマでの咲人を観察していると、当時の壱成さんの口ぶりとよく似ていますし、“演じる”うえで貴重なアドバイスを頂けているのかもしれません。


野島作品の「理想の息子」で役者デビューした工藤阿須加さん。彼もめでたく“ファミリー”の仲間入りを果たしたのでしょうか(笑)。筆者はけっこう野球が好きで、プロアマ問わずたまに観戦にも行ったりするのですが、最近ますます父・公康氏に似てきた気がします。とりわけ愛工大名電時代の、パパのお顔にソックリ!


kudoh.1.jpg
ちなみにライオンズ時代^^


個人的にファンだったテレビ版「漂流教室」にもご出演され、そのときのクールな感じが今も脳裏に焼きついている、主演の山下さん。今ドラマでは愛嬌たっぷりに、どこか愛らしい印象です。それでも周囲から「男前」な扱いをされているのは、さすがというか‥同じ男として羨ましい気もいたします(笑)

連続ドラマなので、毎回の感想を書くのは難しいかもしれませんが、何か思いついたことなどがあれば、都度ここにしたためてみようかと考えております。それでは今後とも「アルジャーノンに花束を」と当ブログを、よろしくお願いします m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by はむ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 野島的雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

世にも奇妙な物語「25周年記念スペシャル・春〜人気漫画家競演編〜」視聴感想文

人気マンガ家競演編!ついに放送されましたねぇ。


皆さんはどういった感想を持たれたでしょうか?個人的には大満足‥とまではいかないけれど、かなりそれに近いところまで来ています。さすがは引く手あまたの、発想力豊かな漫画家さんたち!興奮冷めやらぬうちに、さっそく1作品ずつ振り返っていこうと思います。


まずは鈴木梨央ちゃん主演の【面】‥ですか?

うーん‥子供が主役だと、なんとなく「ほんとにあった怖い話」テイストなってしまうのではないかと危惧していたのですが、やっぱりそんな感じ(笑)。でも、悪くはなかったかな!内容的にも、梨央ちゃんのセリフ回しも巧かったし。「明日、ママがいない」で子役先輩の愛菜ちゃんから学んだことも多かったのでしょう。

本人が実は‥‥ってタイプのオチ。けっこう世にも王道なパターンではあったけれども、彼女自身が「○○だった!」というのは読めなかったなぁ。まぁきっと、冒頭の和尚さんの件はそのために用意されたものなんでしょうね。ストーリー上ではほとんど無意味だったし(笑)。評価したいのは得体が判明して、そこで終わらなかった点かな。どうして彼女が○○なのか?理由も分かって、みんなスッキリ?


前田敦子さんの【自爆者】

来たねぇ、【墓友】に続くキモ怖なやつ(笑)。ただ、ストーリーそのものは、わりと綺麗にまとまっていた方なのではないですか。ラストに結びつく“伏線”なんかも時間をかけながら、丁寧に描かれていたし。面白かったかどうかは‥‥また別の話になってしまうのですけどね。AKB48卒業生の大島優子、あっちゃんときて、今度は篠田姉?板野嬢あたりがくる?


大々的に宣伝がなされ、今回もっとも注目を集めたであろう【ゴムゴムの男】

人気マンガとの、文字通りコラボ‥。当初はどうなることだろうと心配していたのですが、思っていたよりも自然でした(笑)。以前にあった同系のちびまる子ちゃんのやつよりも、はるかに良かった!少なくとも個人的には。ていうか、阿部寛さんがあの役にハマりすぎててヤバい!なーんか、久々に視たハッピーエンドな世にも奇妙。‥足のケガは、もう何ともなくなっちゃったんでしょうかね。ゴムの力、強しw


後半の2作品でグンと評価を上げた【蟲たちの家】【自分を信じた男】

長谷川京子さんから稲垣吾朗ちゃんへ‥‥This is「Mの悲劇」リレー!‥あのドラマ、意外と好きでした。

フランツ・カフカによる有名な小説「変身」さながらの、人間が蜘蛛になってしまうという【蟲たちの家】。のっけから特別出演の楳図かずお氏が、非常にシリアスなお顔をされていることに驚きました。氏のあんな表情を見たのは初めて‥かも。

内容的にも良かったです。物語終盤に起こる、よもやの 大逆転劇! 世にもでも多く見られるオチ・パターンのうちの一つですけど、これが個人的にけっこうツボでして(笑)。共演の板尾創路さんも鬼気迫る、まさに迫真の演技といった感じで作品を大いに盛り上げてくれました。



春の助演男優賞!


ところであの“餌”になってしまう女性は最後、結局どうなったんでしょうね。気になります...


【自分を信じた男】は‥笑わせてもらった!ラストシーンよりも、最初の手塚とおるさんとのかけ合いが最高でした。薄井さんに影山さんて(笑)。筆者もどちらかといえば“あちら側”の人間ですから、共感できる部分も多かったし。

あえて注文をつけるとすれば、一大決心した強盗後の演出に、もう少し捻りが欲しかったところ?透明人間なら容易にあの場から“脱出”できるはずですしね。‥なんて、いちいち細かいツッコミをしていたら「世にも奇妙な物語」自体が成り立たなくなってしまうか。すみません(苦笑)。


番組で発表された人気投票上位の作品を「リメイク」する、新たな試みも楽しみです。皆さんはどの作品を投票されるでしょうか。私は‥‥‥。投票結果を楽しみに待ちながら、また半年後の秋の特別編でお会いしましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by はむ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 世にも奇妙な物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。